みずほ銀行手数料

銀行の手数料と言えば振込手数料や引落手数料が一般的ですが、この他にもまだまだ手数料は存在します。
今回はみずほ銀行を例に色んな手数料を見ていきましょう。
まずは給与振込手数料です。
法人の方や経営者の方なら、この手数料を負担する事が義務付けられているのでご存知かと思います。
しかし思ったほど高くないので、その辺は安心して利用できますね。
続いて各種証明書の発行にかかる手数料が挙げられます。
残高証明書や取引明細証明書などが一例です。
そしてみずほ銀行カードローンの支払額変更時にも手数料が発生します。
このように手数料には借り方一つ、使い方一つによって違いが生じます。
詳しくはみずほ銀行ホームページの手数料一覧ページで確認できるので、手数料が発生しそうな場合は事前に該当ページで確認しておくと良いでしょう。
みずほ銀行はメガバンクであるため、手数料が他銀行より安いのが特徴です。
よって総合的に使いやすい銀行と言えますね。
みずほ銀行カードローンの審査って甘いの?